読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくりびやまから悪意を込めて

主にポケモンの記事を書く予定だったんですけど幻想人形演舞にハマりました

【トリプル】壁メガユキノオーパーティ【第5回診断メーカー大会使用構築】

トリプル
きゅんさん主催の診断メーカー大会に初参加させていただきました。
結果は◯✖️◯◯◯で4勝1敗でした。
※追記 同率2位でしたが僕は決勝に行けてないので実質3位。

簡単に中身紹介。特にギミックも無い普通のパーティです。

【パーティ】
f:id:chimecho358101:20150913094900p:image
スカタンクが意外と強かった

【個別解説】
ユキノオー@ユキノオナイト、冷静
ふぶき、ギガドレインこおりのつぶて、まもる
メガ枠。全体技エースを引けたのでコイツを軸に考える。
技構成は普通。壁下で粘ることを想定してギガドレイン
普通に強かったが氷のつぶては一度も打たなかった。構築のミスだと思う。
メガ進化前の特性をぼうおんにしようと思ったが用意が間に合わず(

ギガイアス@達人の帯、勇敢
いわなだれ、じしん、ばかぢから、まもる
ワイドガード枠らしいがワイガは入らなかった。
普通にアタッカーだがノオーの霰で頑丈が消える哀しみを背負った。
あまり活躍した記憶が無いが物理方面はかなり硬かった。

サワムラー@気合のタスキ、陽気
ねこだまし枠。割と素早いので最速。
コイツもフェイントやワイドガードを覚えるが欲しい技を全部入れたらやっぱり入らなかった。
普通に猫打ってインファイトしてれば仕事した感じ。叩きも結構使った。
キックポケモンなのにキック要素がまるで無い。

アグノム@光の粘土、陽気
トリックルーム、リフレクター、ひかりのかべ、いばる
S操作枠。トリラーとしては速すぎるし脆すぎるので壁貼って裏で何とかしようと思った。
いばるは後述のカポエラースカタンクシナジーがありワンチャン残せる技なので採用した。
基本的に先発で端に置いて壁貼って退場する。
トリルは追い風に対する返しとして、また相手トリルに対する返しで使った。
なんか攻撃技が欲しい人生だった。

カポエラー@ラムのみ、意地っ張り
ねこだましインファイト、ワイドガード、フェイント
威嚇枠。トリプルの基本みたいなポケモン
既存の個体を使いまわしていいと思ったのでザ・テンプレ構成。
言うことないけどこのルールなら他の攻撃技があってもいい気がした。

スカタンク@黒いメガネ、意地っ張り
イカサマ、バークアウト、フェイント、どくどく
自由枠。どう使えばいいか悩んだがイカサマをメインにすることに。
トリプルなら三体に当たるバークアウトも魅力的だったので採用。
フェイントは全く読まれなくて気持ち良かった(小並感)
めんどくさいポケモン対策にどくどくを入れた(毒タイプが打てば必中)が一度も打たなかった。
不意打ちを真っ先に採用しようとしたが4世代教えでしか使えないことがわかった。
意地ASで作り終わってから気づいたので努力値がかなり無駄になっている、ちゃんと作っていればもっと強かったのだろう。

【対戦ログ】スイスドロー5回戦。
f:id:chimecho358101:20150913112815p:image
1回戦 クリボー。さん 勝ち
手動雨っぽいが単体性能も悪くない面々。
エーフィがかなり邪魔だったので初手の猫イカサマ集中で処理。
アグノムで壁を展開しカポエラーサワムラーで猫インファを複数回使って有利に展開して勝ち。
格闘の通りが良かったので兄弟での殴り倒しが強かった。

2回戦 Pockyさん 負け
メタグロスを見て頭を抱えるも猫イカサマ集中したら初手で処理できた。
が、バルビートマニューラアグノムのトリルを阻止され、霰も手動雨で消されて上からゴリ押しされて負け。
電気、鋼の一環の辛さを思い知った。
光の壁かトリルを貼れていれば…という試合。Pockyさんはそのまま全勝で優勝されました。

3回戦 あけちさん 勝ち
また手動雨か(困惑)
コバルオンさえ何とか出来ればメガユキノオーでゴリゴリ削れると思ったのでいつもどおりさっさと壁を展開しようとする。
初手でライチュウがエーフィにスターの実を投げつけてエーフィの弱点保険を発動させてアシストパワーを打つ芸術点高いコンボを披露されるも、アシストパワーがスカタンクに飛んできたためノーダメージ。マイナーすぎてタイプが知られてなかったっぽい。
バークアウトと両壁を展開して有利に進め、メガユキノオーでゴリ押しする。
が、メガサメハダーの道連れでユキノオーが死ぬ事故が発生。
何とかノオー抜きでトリトドンを殴り倒して勝ち。

4回戦 こたろーさん 勝ち
エスパー2体が辛い。おそらくトリパだと読み壁を貼ってからトリル返しで頑張ることに。
初手でルージュラバクーダブーピッグと並んだところにバークアウトを打つもバクーダに外す痛恨のミス。バクーダを処理する頃には甚大な被害が。
しかしユキノオーが満タンで残っていたので壁下のメガノオーでなぎ倒して勝ち。
ランドロスが瞑想積んできたりエンペルトが剣舞積んできたりいろいろ面白い構築だった。
対角のカポエラーエンペルトのドリルくちばしで死んだときは爆笑してた(

5回戦 マクドさん 勝ち
この時点で3-1であり、どんなパーティが来るかなーとか思ってたらヤバいのが来た。
「なんだこれ、ヘラクロスしかまともなのいないじゃん…」
この面々で3-1ってことは相当強いんじゃないかと思い気を引き締める。
辛いのはヘラクロスペリッパーなのでそいつらの処理ルートをミスらないように考える。
ペリッパーの追い風と雨乞いを展開されたので壁後にトリルを貼る。
ワイドガードをケアしつつトリル下のギガイアスユキノオーで攻めていきトリルは切れるも数的優位を取れたので勝ち。

【感想】
診断メーカー大会は初参加だったが非常に楽しかった。
予想の上を行く構築が多かったがそこをカバーできる壁アグノム猫騙し格闘兄弟、イカサマバクアスカタンクがいたおかげで何とかなったという感じ。
壁下のメガユキノオーはめちゃくちゃ強かったので今度ギミックに組み込んでみたい。
最後に対戦してくださった皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました!